Hello Baby!!

ママになるってどういうことよ?!

のんびり行こうぜ、母ちゃん。

予定日をあっさり超過されて、もうしょうがないやと思えるようになりました。

それこそ予定日の前2週間くらいから「いつお産になってもおかしくない」状態だよと言われてソワソワ(゜゜;)(。。;))((;゜゜)(;。。) 

いよいよ予定日だわ!ってなってオロオロ・゚゚(゚-゚*; )オロオロ( ;*゚-゚)・゚゚

 

そして全く兆候も無いまま過ぎて行った秋の3連休を2回。

 

大人の都合としては、どっちかの連休で産まれて来てくれたら嬉しいという思惑はありましたけど「そんなの知らん」とばかりにスルー。

2度目の3連休は予定日後ということもあって「まだかー」「産まれたかー」というメールや電話もあって鬱々(ノ_・、)シクシクと涙ぐむばかりなり。良く分からない申し訳無さでいっぱいで涙が出ました。

 

旦那さんには「謝る事じゃないよ〜」と励まされましたけど、なんだか哀しくて申し訳なくて「すみません」っていう気持ちになりました。

頭で分かってはいるのに「ごめんなさい」という気持ちになっちゃうものなんですよ!しょうがないの。周りは責めてるつもりは無いと思うけど哀しくなっちゃうの。

 

 

たぶん、納期とか〆切、約束とか予定にしばられすぎだぜ母ちゃんというベビーの気遣いなのかもしれないな…と思います。

 

スナップカメラマンの仕事は、結婚式はもちろん時間厳守が絶対ですし、納期も守らなくちゃいけません。家族写真だって、よほどのことが無い限りは約束どおりです。

代わりをお願いできない仕事ということもあって、自分がしっかり自分をコントロールして体調管理もスケジュール管理もしなくちゃいけません。なので、私は自分の思い通りに自分をコントロールする必要が今まであったんです。

 

風邪を引いたら薬を飲んで、熱があったら点滴をして。どんなに辛くても笑顔で写真を撮るのがスナップカメラマンです。頑張るしか能がないんだと言い聞かせて(*´∇`*)

 

友達との約束も、遅れるのは嫌で5分前には到着するようにしたり。時間に縛られて生活してきました。レストランの予約さえ遅れるのは絶対に嫌!という感じです。

誰かに無駄な迷惑をかけるのではないか…という恐怖が原因なんですけれども。

 

なので「予定日」は私のとって絶対納期に近かったんです。

この日から少しでも遅れたらみんなに迷惑に違いない。絶対にこの日までに産まなければならないと思っていました。

 

でも、私の思い通りにはならないのです。

あっさり予定日超過5日目です(;´д`)

 

まるでベビーにのんびり行こうぜ、母ちゃん」と言われている様です。

そんなに焦っても予定だ納期だってソワソワしても出てくる気なんてないぜ!と言われているかんじ。

 

このヤキモキしてメソメソしながら過ごした数日を忘れないようにします。

「ベビーは私の思い通りになんてならないんだ。彼は彼の意思を持っている。」と、しっかり胸に刻まないと。

忘れそうになったら、このブログを読もうと思います。

 

 

いつ頃産まれるんですか?とちょっと問いつめちゃった産科の先生にも謝っておこう。

 

母ちゃんになるのって、大変だぜ!!!

 

 

http://instagram.com/p/egos5ahxBn/
初めて見るアイテム。どうやって付けるの??

広告を非表示にする