Hello Baby!!

ママになるってどういうことよ?!

2014.10.03 Happy Birthday 1歳!!

ポンちゃんも一歳になりました。

あっという間の様な、長かったような…そんな気がします。

 

大きな病気もせずに、のんびりと確実に大きく成長してくれてありがとう☆

ご飯もいっぱい食べるし、歩くようになって。

ミルクしか飲めなかった赤ちゃんが、誕生日のケーキを食べるようになりました。

 

嬉しいね。

楽しいね。

 

何と言っても、こんなに大きくなったのかと言うことが嬉しい。

写真もたくさん撮ったので振り返るだけで涙が出そうになりますよ。

 

http://instagram.com/p/tqtggrBxIZ/

 

 

すっとぼけた顔ですが、私とのツーショットはiphoneのインカメラでしか

撮りにくいので記念。

上手に撮れないねぇ。難しいねぇw

 

 

http://instagram.com/p/fJqyQqBxMz/

産まれたときは、こんなだったのにね。

4月からは「子ども園」に入る予定でいるので

それまでは平日はまったーり過ごそうね!!

 

子ども園に入れるのは少し早いかなと思ったけど

それじゃなくても子どもが少ない地域で、子ども同士のコミュニケーションの

場所が少なすぎるのも心配です。

 

土日の撮影の仕事を減らして、平日の昼間にまた派遣とか契約社員でも

どこか雇ってもらえるところを探して事務職をしようと思います。

去年までは自分の「やりたいこと」が優先でした。

 

でも今年、ぽんちゃんと過ごしてみて

「ぽんちゃんと一緒に経験出来ること」が一番大切になりました。

 

みんなで動物園に行ったり、温泉とか海に旅行したりしたいです。

私以外の家族が平日仕事で、私だけが土日仕事だと、どこへ行くのも私がいません。

それがとても淋しい。

私も一緒に色んな「初めて」を見たいな。

 

3歳くらいまでは一緒にいてあげなよ。という声もたくさん聞きましたけど

3歳から経験できる色んなことを一緒にするには経済的な余裕も必要だし

ポンちゃんしか見えない母ちゃんになりたくないから仕事に行って社会参加もします。

 

ポンちゃんと私は、全く別の人間だから。

縁あって私たち夫婦のところに産まれて来たんだから。

 

カメラマンの仕事を全部辞めてしまうのはもったいないので

細々と続けながらも、平日のお仕事もします。

縁あった人を撮れたら良いなと思うし、何よりポンちゃんの成長を撮りたいです。

 

私はカメラマンとして頑張って行くことを諦めたんじゃなくて

家族みんなで遊んだり過ごせる時間を選択したのです。

時間が経っても、ポンちゃんがいなければカメラマンを頑張れたのにとは

絶対に言いたくないです。

 

私の選択です。

父ちゃんは「カメラマンをやってもいいよ」と言ってくれた。

ばばも協力するよと言ってくれた。

 

でも、私自身が選択して活動を縮小することにしました。

 

http://instagram.com/p/tqt0z0hxIx/

 

ポンちゃんと一緒に初めていった動物園であったキリン。

こういう写真を撮って行けたらいいんだ。

 

ちあき、お誕生日おめでとう。

一歳の記念日に私が選択して決めたことを書いておきます。

色々悩んだり迷うことも多いけれど、それでも一緒に楽しい毎日をすごそうね。

 

いつか大人になった時、私の選択で「楽しい時間がいっぱいになった」と思ってもらえるように頑張るよ。

 

ちあき、産まれて来てくれてありがとう。

広告を非表示にする