Hello Baby!!

ママになるってどういうことよ?!

自然育児よりも何よりも。卒乳も断乳も。

3月、卒業シーズンです。

ぽんちゃんも4月から保育園に行くことが決まっているので

「自然育児の会」を卒会してきました。

 

仕事だ風邪引いた何だで、参加出来ないことも多かったですし

そもそも母乳で育ててないし、病院にもガンガンかかるしで

まったく自然育児じゃないですけどw

 

ナチュラル派なママさんたちからは浮いてたけど

話し相手やポンちゃんと同じくらいのコドモを見ることは

とても勉強になったし気晴らしにもなりました。

 

 

世の中では、母乳が良いとか卒乳はコドモが自分するまでとか

はては1歳までにとか離乳食がどうとか言うけど

そんなことで悩むくらいなら、好きなようにしろって思いますよ。

それよりも、目の前にいる子どもをギューっと抱きしめてあげた方が

よっぽどお互いに精神衛生にイイです。

 

母乳でもミルクでもどっちでも良いのです。

こどもは健康に育ちますよ。

どちらかを排除する必要も、否定することもないです。

 

「天才を育てる方法」とか「教育法」とか山ほど本が出てるけど

その中に書いてある子どもに、私のポンちゃんはいないし

アナタの子どもはいないじゃない。

「母乳」でも「ミルク」でも、「自然」でも「科学的」でも

私と子どもが健康に生活出来るなら、そんなのは些細なことです。

 

もし私が「超自然な育児」をしていたとしても、ポンちゃんが死にそうになったら

「大学病院の小児科」にどんなに自然派ママ友達に反対されて罵られても

何が何でも連れて行く。

どんなに医療行為が介入して、科学にも頼りつつ生きていたとしても

森の中で遊ぶ自然な育児はする。

 

 

みんな、なぜどちらかに必死にこだわるの?

どちらも有りじゃん。どっちだっていいじゃん。

 

断乳じゃなくて卒乳!とか、どっちでもいいじゃん。

わたし、自分がどうやっておっぱい辞めたかなんて覚えてないし。

おっぱいが懐かしくて泣いたりもしないよ。

それが私のどこかに作用してるなら、どこにしてるか知りたい!!

 

「子どもを保育園に預けて働きたいから、断乳する。本当は卒乳させたいけど。」

って、何だかわからんよ。

「もう保育園に行くようなお兄ちゃんだから、おっぱいはバイバイね」といって

子どもが納得したら卒乳なんじゃないの?

自分から「もうおっぱい吸わない」って言うまで待つのが卒乳なの。

小学校も中学校も、時期がきたら勝手に卒業ってなったよ。

私がもっと遊んでいたいといっても、無理だったし。

 

保育園に卒乳するようにって言われた!!って憤慨するお母さんもいるけど

そりゃぁ保育園にはおっぱいないし、そうしてほしいって言うでしょ。

おっぱいって泣かれたんでって、先生のおっぱい吸わせる訳にいかないし。

「ママ〜ママ〜」って淋しくて泣くならまだしも「パイパイ〜」って泣かれたらねぇ…園長先生の吸っとく?って訳にいかないでしょ。

 

 

ま、生後数日で「でてこないおっぱい」より「ジャージャーミルク」がよかった

うちのポンちゃんには関係ない話なんだけどさw

 

育児ってなんでも考え方次第だよ。

ひとりでキーーーーってなっちゃうなら、ママ友じゃなくてもいいから

誰か話し相手を作ると良いよ。

子どもと2人だけの世界に閉じこもらないで!

 

あと、旦那に相談するとイライラは増すのでオススメしません。

お母さんも一世代前のアドバイスするので同様です。

あんがい、保健センターで隣になったママとかに愚痴ると良いです。

ポイントは「この人には通じない」と思ったら、深く話す前にチェンジすること。

お互いのためです。